2011年12月21日

spin-off / Père Noël -scene:1-






         :バード・バーの店内 -----


ハジメ  「それじゃ、イシハラさんによろしくお伝えください ... 」

マスター 「かしこまりました ... 」

バーテン 「ありがとうございました ... 」

ハジメ  「失礼します ... ごちそうさまでした」

マスター 「ありがとうございました ... お気をつけて」


        SE:ドアの閉まる音 -----


バーテン 「マスター ... どうして話されなかったんです? イシハラ様の事を ... 」

マスター 「いいんだ ... これで、いいんだよ ... 」

バーテン 「マスター ... 」


マスター(Na)あれは、そう ... 3年前のちょうど今頃の出来事だった -----
      季節を彩る木々たちは、約束どおりにそれなりの冬支度をし
      街角のキャンパスの色合いも、時間の流れに逆らうことなく染められて ...
      そろそろ人々がクリスマスを待ちわびる頃 .....
      小雪舞う、そんな夜の出来事だった -----


          :回想 -----


        SE:夜の街 -----
          :遠くから近づく車の走行音 ----- 男のゆっくりと歩く靴音 -----
          :信号は赤 -----


イシハラ 「危ない!」


         :急ブレーキ音/間一髪のところで車が止まる -----


男    「バッカ野郎ーッ! どこ見て歩いてんだよ!」

ハジメ  「 ..... 」

イシハラ 「フゥ ... (男に)悪いな ... こっちは怪我はないから、大丈夫。行ってくれ...
      すまないな」

男    「しっかりしてくれよな ... 信号は赤なんだぜ。もうちょっとでお前、あの世行きだよ
      ... ったくもう ... 気をつけろよな、ホントに... 」

イシハラ 「すまなかったな」


         :走り去る車 -----


イシハラ 「大丈夫か?」

ハジメ  「 ... はい ... 」

イシハラ 「ホントにもうちょっとのところであの世へ行ってたよ、君」

ハジメ  「 ..... 」

イシハラ 「信号見てなかったのか? 確かに赤だったよ、赤」

ハジメ  「 ... そうですね... 赤でしたね、確かに ... 」

イシハラ 「確かにって ... それじゃ知ってて交差点渡ろうとしてたのか?」

ハジメ  「 ..... 」

イシハラ 「まさか、君 ... 」

ハジメ  「いいえ、そんなつもりじゃなかったんです ... 決してそんなつもりじゃ ... 」

イシハラ 「ならどうして赤なんかで渡ろうとした? 一体どういうつもりだったんだ?」

ハジメ  「 ... それは ... 分かりません ... 自分でも」

イシハラ 「自分でもわからない?」

ハジメ  「ただ何となく、フラッと ... 」

イシハラ 「フラッと死ぬ気だったのか?」

ハジメ  「 ..... 」

イシハラ 「もっと自分の命を大事にしてもらいたいもんだな ... 」

ハジメ  「 ..... 」

イシハラ 「その様子だと、何か訳ありって感じだな ... 」

ハジメ  「 ... そんな風に見えますか ... 」

イシハラ 「世間じゃ年の瀬だクリスマスだって騒いでるのに、そんな事には無関心って
       雰囲気だもんな ... 誰だってそう思うよ、君をみてりゃ」

ハジメ  「 ..... 」

イシハラ 「どうだい? ここで知り合ったのも何かの縁だ。一緒に来ないか?」

ハジメ  「 ... 一緒に ...?」

イシハラ 「これから馴染みの店へ行くところだったんだ」

ハジメ  「店って... ?」

イシハラ 「この先にあるんだ ... いい酒を出してくれる ... 特にカクテルが美味くて
       雰囲気もいいし、その上洒落た渋いマスターがいる ... そんな酒場だよ」

ハジメ  「 ... はぁ ... でも、どうして見ず知らずのボクを ... 」

イシハラ 「だからさっきも言ったろ、これも何かの縁だって」

ハジメ  「でも ... 」

イシハラ 「そんなことは気にしない。それよりどうせ時間はあるんだろ?」

ハジメ  「エ ... ?」

イシハラ 「顔にそう書いてある」

ハジメ  「そんな ... 」

イシハラ 「さあ、行こうか」


         :歩き出すイシハラ -----
         :少し遅れて歩き出すハジメ -----

         :やがて店の前に着き -----


イシハラ 「さあ着いた ... ここだ」

ハジメ  「 ... バード・バー ... 」


         :店のドアが開かれる -----


マスター 「いらっしゃいませ、ようこそ ... 」





posted by マスターの知人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。