2011年11月20日

spin-off / 酒場小夜曲 -scene:1-




バーテン(Na)それは ... とある夜の出来事でした -----


        SE:辺りに響く男の靴音 -----

          :時を告げる鐘の音が、微かに聞こえる -----

          :ふと立ち止まる男 -----


男    「もうこんな時間か ..... 少し遅刻だな ... 」


          :再び歩き出す男 -----


男    「バード・バー ... ここだ ... 」


        SE:ドアの開く音 -----


バーテン 「いらっしゃいませ ... 」

男    「(辺りを見て)まだか ... 」

バーテン 「お待ち合わせでしょうか ...?」

男    「エエ ... まあそんなところなんですが ... どうやら肝心の待ち人はまだのようです」

バーテン 「つい先程、カップルの方がお帰りになられたばかりでして、今はご覧のとおりです」

男    「これでも少し遅刻なんだけど ... そっか ... まだか ... 」

バーテン 「よろしければ、どうぞ ... 」

男    「どうも ... 」


         :男はカウンターに座り
          持っていたバラの花束を隣の席に置く -----


バーテン 「綺麗なバラの花束ですね ... 」

男    「エッ? ああ、これですか ... 彼女が好きな花なんですよ、これ」

バーテン 「 ... プレゼントされるんですか? 今夜」

男    「ええ、まあ ... 実は今日、彼女の誕生日なんです ... 」

バーテン 「そうでしたか ... それはおめでとうございます」

男    「もっとも ... 自分と知り合ってからは、2度目のバースディですけどね ... 」

バーテン 「お二人で過ごされる2度目のバースディですか ... いかがでしょう、シャンパンでも
      ご用意いたしましょうか?」

男    「いいえ ... それには及びません ... シャンパンが似合う夜になるかどうかは
      まだ判りませんから ... 」

バーテン 「 ... エッ ...?」

男    「それより ... ウォッカ・マティーニをいただけますか ... 」

バーテン 「ウォッカ・マティーニ ... 」

男    「その方が ... 今のボクにはピッタリだと思うんですよ ... 」

バーテン 「そうですか ... かしこまりました」


        SE:ミキシング・グラスにウォッカ(4/5)と
           ドライ・ベルモット(1/5)がステアされる -----


男    「このお店 ... 確か最近ですよね、オープンしたのは」

バーテン 「はい ... こちらでは半年足らずですが ... 」

男    「こちらではって ... じゃどこか他でやってたんですか? このお店」

バーテン 「はい ... 実は以前、海外の方で ...(グラスを置き)どうぞ」

男    「どうも ... (一口飲み)... そうなんですか ... そりゃ知らなかった ...
      こんな洒落たバーがあの辺りにあったなんて ... 」

バーテン 「もっとも私は ... この北野でオープンしてから、こちらにお世話になっている
      バーテンダーですが ... 」

男    「そうでしたか ... それにしても、雰囲気のあるいいお店ですよね、ここ
      小粋な4ビートが流れてて(一口飲み)... おまけにカクテルの味も最高だし」

バーテン 「お褒めに与り ... 光栄です」

男    「今夜の自分には ... ちょうどいいロケーションですね、このお店は」

バーテン 「ロケーション ...?」

男    「月の夜 ... 恋人の家の窓の下で、歌い奏でる楽曲のように ...
      すべての想いを彼女に告げるには、もってこいのシチュエーションですね ... 」

バーテン 「つまり ... 酒場でのセレナーデというところでしょうか ... 」

男    「ですね ... そういうことになりますね ... 」

バーテン 「そういえば今夜は ... 綺麗な月夜です ... 」


男(Ne)  午前0時15分 ... 彼女はまだ、来なかった -----





- Recommended menus 1 -
- Recommended menus 2 -

posted by マスターの知人 at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。