2011年08月16日

canari 〜 カナリア 〜 -scene:1-







女(Na)  それはちょうど、1年前の事だった -----


        SE:ライブハウスの雑踏 -----

         :ステージが終わり、客が拍手をしている -----


男    「お疲れ ... 最後のブルーギター、ずいぶんノッてたな。最高だったよ」

女    「それはどうも ... あなたにそう云われれば、本望よ ... 」

男    「どういう意味かな? それは」

女    「ジャズピアニストの天才に褒められれば、歌い手冥利に尽きるってこと」

男    「何だ ... 歌だけかと思ったら、お世辞も上手いんだな、お前は」

女    「 ... わかってないな ... 私はお世辞とお節介は嫌いなのよ、覚えておいてね」

男    「フーン、そうか ... なるほど ... 」

女    「それはそうと ... オーナーに聞いたけど、あなたしばらくステージに立たないそうだけど
      ホントなの?」

男    「 ... ああ」

女    「どうしてまた?」

男    「ウン ... ちょっとあってね ... 」

女    「え ...?」

男    「大したことじゃないんだ ... ただ ... 」

女    「ただ、どうしたの?」

男    「 ... しばらく神戸を離れようかと思ってるんだ ... 」

女    「神戸を離れるって ... どこ行くつもり?」

男    「 ... ニューヨークへ ... 」

女    「ニューヨーク ... ?!」

男    「 ... あっちで弾いてみたいんだ ... ピアノを」

女    「そう ... そうなんだ ... 」

男    「今しかないと思って ... それで決めたんだ ... 」

女    「 ... でも急なんだ ... 前以てひと言云ってくれればよかったのに ... 」

男    「確かにそうだな ... 」

女    「冷たいな ... 案外冷たい人なんだ、あなたは」

男    「そんなつもりはないんだけど ... 時々そう云われるな ... 」

女    「にしても、いいな ... ニューヨークか ... 」

男    「(独り言)今しか行けないんだ ... 今しか ... 」

女    「ねえ ... 」

男    「ン?」

女    「一緒についてっていいかな ... そのニューヨークに」

男    「エッ ...?」

女    「私も歌ってみたいの ... 本場の場所で本場の歌を」

男    「マリ ... 」

女    「ね、いいでしょ? 一人より二人、旅は道連れって言うじゃない、だから」

男    「駄目だ ... 一緒には行けない」

女    「どうして ... 」

男    「どうしてもだ ... 悪いが邪魔をしないでほしいんだ ... 」

女    「邪魔? 邪魔ってどいういこと? それって少し酷いんじゃなくて?」

男    「気に障ったのなら謝る ... だけどこれは俺の夢だったんだ ... 
      他に何の欲もない男の、たった一つの大事な夢だったんだ ... だから俺一人で
      行きたいんだ ... 俺一人で」

女    「(ポツリと)... だったら ... 私の夢はどうなるの ... 」

男    「お前の夢 ...?」

女    「ううん ... 何でもない ...(溜め息をつき)わかった ... 邪魔しないわ。
      男の夢に女がのこのこ、しゃしゃり出てもしかたないものね ... 」

男    「 ... 聞き分けのいい女は、きっと幸せになれるよ ... 」

女    「そうかな ... 聞き分けのいい女は、損するだけだと思うわ ... 」

男    「 ... 1年経ったら、帰ってくるよ ... 」

女    「1年 ... ホントに1年?」

男    「ああ、ホントだ ... 約束するよ」

女    「 ... なら、私も ... その間、旅に出るわ ... 」

男    「旅に ... ?」

女    「そうよ ... 私なりの、心の旅にね ... 」

男    「マリ ... 」


        SE:飛行機の離陸音 -----


女(Na)  それから間もなく ... 彼はニューヨークへと旅立っていった -----





- -
posted by マスターの知人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。