2011年07月20日

ソムリエ [ Vintage.T] -final-







バーテン  今宵も「バール サンドリオン」へお越しいただき、誠にありがとうございました...

      ではここで... 今回登場致しましたカクテルを、改めてご紹介させて頂きます...

      カクテル名は「スプリッツアー/SPRITZER」-----

      その生まれは、モーツアルトの生誕の地としても知られるザルツブルグ音楽祭で

      供される飲みものだと聞いております。


      またネーミングの語源はそもそもドイツ語で、「はじける」という意味の

      シュプッリッツェンから転じた言葉だそうで、ソーダ水で割った後のはじける泡から

      こう呼ばれるようになったそうです .....


      どちらかといえば比較的歴史の浅いカクテルで、白ワインのソーダ割りの新しい呼び方

      という方が、正しいのかも知れません。

      つまり ... ハイボールの一種という解釈であり、またその一方では ...

      即興のシャンパンといった雰囲気もしなくはありません .....


      さてその「スプリッツアー」... レシピは至って簡単で ...

      キューブ・アイスを入れたワイン・グラスに、冷やした白ワイン(2/3)を注ぎ

      そこへ同じく冷やした(1/3)を加え、軽くステアすれば出来上がりです .....


      白ワインをソーダで割るだけ ...

      そんなこの「スプリッツアー」は、アルコール分、味わい、共に羽のように軽い

      カクテルですが ...

      爽やかな酔いを感じさせてくれるのは、ほんのりと漂うワインの香りの魔術と

      いえるかもしれません .....


      それでは ...

      明日のお越しを、心より御待ちしております...

      ありがとうございました .....




- Recommended menus 1 -
- Recommended menus 2 -
- Recommended menus 3 -

posted by マスターの知人 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。